AD EBiS(アドエビス)

 

Webマーケティングをしていて膨大なデータを扱う場合、様々なツールを利用するかと思います。

 

また、データを収集したのはいいけど、どう扱っていいか分からない場合があります。

 

では、どうすればデータの流れや収集についてうまくまとめることができるか?

 

今回は、AD EBiS(アドエビス)について注目してみたいと思います。

 

AD EBiSは、サイトの流入施策の計測・わかりやすいレポーティングで現状の把握や成果の予測・コンバージョンまでのフローの可視化・アトリビューション分析を使用した広告予算の最適化・Web上の成果と購買情報をつなげて評価をするといった流れでデータ分析するので、初めてデータを扱う企業にはとても使いやすくなっています。

 

また、大企業や中小企業など1万件以上の導入があるだけでなく、サポートセンターの顧客満足度が92%あるといった実績があるため、幅広い企業に対して利用しやすくなっています。

 

しかも、同じ検索ツールのグーグルアナリティクスとは違い、AD EBiSの場合は直接サポートしてもらえるため、うまく機能が使えるかどうか不安といった方にも安心して利用することができます。

 

もし、AD EBiS(アドエビス)が気になってしまった場合は、データの管理がしやすく扱いやすいので、利用してみるのもいいかもしれませんよ。

 

AD EBiS

 

★他のWEBマーケターについてはコチラ★

 

コンバジョニスタ 評判